mikihouse SDGs site

close
こども画像
笑顔ボタン
close

笑顔えがおボタンをおすと
笑顔えがおカウンターがふえるよ!

今日がんばったことを
ボタンを押して教えてね!

※ボタンは1日1回だよ

ミキハウスの
SDGs活動レポート

ミキハウスの<br class='sp'>SDGs活動レポート

2023.12.19

第4回スポーツ交流会
陸上競技
「かけっこ教室」

11月23日(木)に第4回スポーツ交流会・陸上競技「かけっこ教室」を開催しました。

 

スポーツ交流会は、ミキハウス所属の世界で活躍するアスリートと、スポーツを通じて交流することで、「体を動かすことが楽しい!」「何かに挑戦してみたい!」と子どもたちが何か好きなものを見つけるきっかけになればと社内向けに企画したイベントです。

 

今回は、陸上競技ということで

昨シーズン日本ランキング3位を記録し、2024年のパリ五輪出場も期待される

陸上男子100mの和田遼選手に講師をしていただきました!

今回は、1歳~10歳までの17名の子どもたちが参加し、親子で体を動かしました。

 

子どもたちは、とても楽しみにしてくれていたようで「今日はなにするの?」「毎日走る練習してきたよ!」と、始まる前から和田選手にたくさん声をかけていました!

 

かけっこ教室が始まると

「正しい走り方」「足が速くなるための身体の使い方」を教えてもらい、子どもたちはみんな真剣。

ストレッチ、ジャンプでじゃんけんなど基礎的な運動の他にも

早く走るための腕振りやもも上げ、マーカーを使って歩幅を意識したバウンディング(全身を使い、

地面を力強く反発させることで大きく前へと進むジャンプトレーニング)など専門的なメニューも体験できました。

子どもたちは初めて見るプロの陸上選手の動きに、

目を丸くして「すごーーーい!!」と大盛り上がり!

 

中でも一番びっくりしたのは

和田選手の「本気の30mダッシュ!」

 

さすが日本を代表する陸上選手!とにかく速い!力強い!

 

最後は、和田選手と子どもたちでチームごとに30mダッシュ競争で締めくくりました。

かけっこ教室が終わると

「楽しかった!」

「和田選手の速さにびっくりした!あんな風に走れるようになりたい!」ときらきらした笑顔でたくさんの感想を聞かせてくれました。

ミキハウスにはたくさんのアスリートがいるので、今までも「体操」「空手」「卓球」「陸上」と様々な競技で、スポーツ交流会を開催してきました。

交流会を機に、新しく習い事として本格的に競技を始めてくれたお子さんもいて、夢や目標を見つけるお手伝いができることをすごくうれしく思います。

今後も、子どもたちが夢中になれることを見つけるきっかけづくりができればと思います。

 

最後に・・和田選手からもコメントをいただきました。

「自分が主体で教室をするのは初めてで不安もありましたが、子どもたちが楽しそうに走っている姿を見て自信にもなり、自分も楽しみながら子どもたちに教えることができました。終わった後に『もっとやりたい!』『足が速くなった!』と言ってもらえて良かったです。」

 

和田遼選手 プロフィール

https://sports.mikihouse.co.jp/playerlist/wadaryo.html

 

山﨑由美子(広報部)

 

この投稿の関連テーマ

10