mikihouse SDGs site

close
こども画像
笑顔ボタン
close

笑顔えがおボタンをおすと
笑顔えがおカウンターがふえるよ!

今日がんばったことを
ボタンを押して教えてね!

※ボタンは1日1回だよ

ミキハウスの
SDGs活動レポート

ミキハウスの<br class='sp'>SDGs活動レポート

2023.06.09

足育イベントinかがやき
子どもの足の計測会開催しました!

5月9日(火)に八尾市生涯学習センター「かがやき」にて”子どもの足の計測会”を行いました。11月5日に続いて2回目の開催でした。

当日は1歳半検診が行われていたため1歳児が多く、計測に慣れていない赤ちゃんたちががんばって計測機にのってくれました。

「あんよ大きくなったかな?」
「上手にたっちできてえらいね!」

お子さまの足の成長をみんなで喜びながら計測しました。

計測後の説明もとても熱心に聞いてくださる親御さまが多く、お子さまの足や靴選びについて、興味をもっていらっしゃることがよく伝わってきました。
今回の計測会がお子さまの足と向き合うきっかけとなっていることを感じ、とてもうれしく思いました。

 

・初めてのお靴を買ってみて履かせているけれど、合っているのかわからない。
・サイズはどのぐらい大きめを履かせてよい?
・レインブーツは足に悪い?
・適正サイズかどうかはどうやって判断すればよい?
・ミキハウスの本店に行けばこのように足を測ってもらえる?

 

親御さまが積極的に質問をしてくださったことで、一人ひとりのお子さまと向き合いながらじっくりお話をすることもできました。
お子さまの成長が見られる瞬間に幸せを感じるのと同時に、その喜ばしい成長に合わせて、ぴったりのお靴を選んであげたい、元気いっぱいの足を大切に包み守ってあげたいと強く思いました。

自分自身の子どものころを思い返してみると、体重は頻繁に計った記憶がありますが、足のサイズをしっかりと計測する機会はほとんどなかったように思います。
今でも、足のこと、靴のことに疑問を抱いても気軽に相談するところがないのが現状なのかもしれません。

お子さまのことを第一に考えた靴づくり(ものづくり)をしているミキハウスだからこそ、もっともっと多くのお子さま、そのご家族と接点を持つべきだと感じました。

これからも、お子さまの成長と向き合うきっかけづくりを続けていくことで企業としての責任を果たしていきたいと感じました。

(前田真奈 商品MD部)

14