mikihouse SDGs site

close
こども画像
笑顔ボタン
close

笑顔えがおボタンをおすと
笑顔えがおカウンターがふえるよ!

今日がんばったことを
ボタンを押して教えてね!

※ボタンは1日1回だよ

ミキハウスの
SDGs活動レポート

ミキハウスの<br class='sp'>SDGs活動レポート

2023.08.31

プレママ・プレパパセミナーに参加してきました!

8/5(土)に“みせるばやお”で開催した
プレママ・プレパパセミナーに運営スタッフとして初めて参加してきました!
このセミナーはとても人気で、定員に対してたくさんのお申し込みがあったため抽選となったそうです。
当日は午前、午後で合計39組の方が参加されました。
多くの方に期待していただいているセミナーということを実感して
どんなセミナーになるのかワクワクしました。

 

 

今回のセミナーは、ミキハウスがある八尾市との取り組みということで、
冒頭には八尾市長が登壇され、

ご自身の子育ての経験を交えながら、
八尾市としての子育て支援への想いを語ってくださいました。

そしていよいよセミナースタート、

イン講師を務める2名のミキハウス社員に加えて、
関西の店舗スタッフや、私を含めたミキハウスSDGs推進委員も参加し、
参加者のみなさんをサポート、とてもリラックスした雰囲気でセミナーは進んでいきます。

 

 

初めてセミナーに参加した私にとって、
印象的だったことが2点。

1点目は、ご夫婦での参加がほとんどだったこと。
パパも子育てに積極的に参加するのが当たり前の世の中になっていることを実感しました。
また、ご夫婦で子育てを楽しみにされている様子に、
私まで幸せな気持ちになりました。

本セミナーでは、お1人につき1セットずつ、赤ちゃんのお人形や
肌着、おむつを用意していたので、
ママもパパもそれぞれに実物に触りながらとても楽しそうに体験されていました。

 

 

セミナー担当者によると、参加者1人あたりの体験が、より満足度の高いものになるように

1人1セット用意しているとのこと。
ご夫婦で熱心にメモを取られている方もいらっしゃいました!

 

2点目は、本セミナーと自治体とのコラボの意義です。
ベビーやママ・パパのことを考えたものづくりをしているミキハウスと子育てしやすいまちづくりを推進している自治体のコラボ。
官民力を合わせてママ・パパを応援していることをメッセージとして伝える機会は貴重だと感じました。

八尾市とのコラボということで、セミナー後半では八尾市の担当者から子育て支援についての説明がありました。

 

 

八尾市で受けられる子育て支援のサービスや、
子ども総合支援センター「ほっぷ」の紹介です。

また、会場内には支援センターを利用している先輩ママ・パパからの声も掲示してありました。

*病院に何をもっていったらいいの?
*赤ちゃんの発達の流れは?
*パパにしてもらってうれしかったこと!

実際に子育てを経験された先輩ママ・パパたちのリアルな声を、
講演前後の時間や休憩時間に、
熱心に読まれている方が多くいらっしゃいました。

 

プレママ・プレパパセミナーは、
ミキハウスがブランドとして
良い“モノ”を作るだけでなく、
“コト”を体験していただける場です。

インターネットで多くの情報を手に入れられる一方で、
実際に“コト”を体験できる場の重要さを
あらためて実感する機会になりました。

ミキハウスがこれからも
このセミナーのように“コト”の体験の場を提供することで、
幸せな子育ての一助になれたらいいなと思います!

 

坂本 倫太郎(生産管理部)

14